安江静二先生が精読した

三木清「人生論ノート」読書会

安江静二先生は、ことある毎に…

哲学者・三木清の書物を読むように薦めていました。と、

岩村在住の“織物の先生・川渕蕙子先生”が言っておられました。

安江先生が遺された、膨大な量の哲学書の中には、

「三木清全集」も含まれています。

 

深谷圭介先生の進行で、「人生論ノート」読書会を進めてゆきます。

 

 

資料等は用意致しますので、気楽に参加してください。

予 告

第3回の開催日を9月に変更しました

好評! 安江先生も精読した

第3回「人生論ノート」読書会 

●今回のテーマ「希望について」

●日時 2019年9月22日(日

午前11時半頃〜

●会場 安江静二心の記念館

 

〒508-0001 中津川市中津川891-61 

  

興味がある方、ない方、どなたでも気楽に参加下さい。

問い合わせ、申し込みは‥ 

アベ  携帯0903-444-6676まで(ショートメール可 )

 

お昼ご飯を食べてから、

人生論ノート・読書会を

考えております。

興味がある方、ない方、気楽に参加してみませんか。

 

当初、読書会を8月に予定していましたが、暑さと台風の影響、お盆などで

9月に延期致しました。

どうかよろしくお願いします。

お昼ご飯は各自持参でお願いします。

 

復元した安江静二先生のアトリエ  左の書棚は戦前、戦後の哲学書 「人生論ノート」で紹介されている三木清肖像写真


安江静二先生も精読した

三木清著「人生論ノート」読書会…第1回は終了致しました。

5月12日午前11時半、温かい青空の下で昼食を食べながら、雑談に花が咲きました。午後から記念館内へ移り、深谷座長の進行で読書会が始まりました。今回は「虚栄について」を少しづつ読み進め、内容を考えるのですが全く意味不明でした。しかし、みんなで読むことで、意味不明でも、時間を共有して読書していることに意義がを感じました。

翌朝、次回を楽しみにしていますと、ある参加者から申し込みがありました。

興味がある方、ない方、どなたでも気楽に参加して下さい。

 

読書会第1回目のスナップです。 クリックするとおおきくなります。(写真提供/深谷さん)


「人生論ノート」読書会…第2回は終了致しました。

 

6月16日、天候は大荒れでしたので、外での昼食はやめて館内で食事。午後1時頃から読書会がはじまりました。

今回のテーマは「名誉心について」でしたが、ボクには相変わらず意味不明。深谷座長は淡々と進行してゆきます。

哲学者・三木清の出身地・兵庫県からみえた、朝日新聞の記者の方も参加して、楽しい読書会となりました。

2回目の読書会スナップ クリックするとおおきくなります。(写真提供/深谷座長&深谷祥子さん)